話題の自動車・バイク

[動画] HREホイール工場への密着取材映像!! アメ鍛が出来るまでの過程

投稿日:

 

スティーブさんが取材へ向かったのは「HRE Performance Wheels」
そう、アメリカ製鍛造ホイールメーカーの一社です。

動画1

スポンサードリンク


動画2

何故アメ鍛は高いのか??その秘密がこの動画で明らかになります。

ws002201849
まず、最初は50kg程の材料ですが、完成時には約10kg程となります。
4本で200kgのアルミ材です。
ws002201851
要するに、材料の80%(5分の1)は最終的にはアルミカスとなってしまいます。
削り出しは贅沢ですね… そして削られた部分はリサイクルとなる様です。

ws002201852
そしてこちらはポルシェ918のホイール。
トータル800ps近い、トップクラスのスーパーカー(ハイパーカー)用のホイールです。
最初は機械で削り出していくのですが、その後は職人が手作業で磨いていきます。
ws002201853
一つのホイールに沢山の時間を掛け磨き上げるので、やはりそれなりの納期が掛かります。

そしてパウダーコート。
粉体塗料を静電帯電で付着させ、最終的に焼き付け塗装で仕上げます。
ws002201854
パウダーコートで仕上げることによって、塗料とホイールの密着も非常に強固になり、砂利などのダメージから守ります。

3ピースホイールは、手作業によるシリコン接着もあります。
なんとピアルボルトはチタン製。
ws002201855

総括

デザインが豊富なアメリカ製鍛造ホイールは、このような理念の元作られていたのですね。
価格や納期の長さは、単に海外だからというだけでなく、受注されてから完成まで仕上げるその理念によるものでした。
これだけの拘りを考えると、「単なるパーツ」ではなく「芸術品」という言葉がしっくりきますね。

最後に、取材へ行かれた スティーブ的視点 Steve’s POV 様、お疲れさまでしたm(__)m

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

酷すぎる国産スポーツカー盗難… わずか10分で盗まれ、、、[スープラ]

スカイラインGT-Rや、スープラ、ランエボ、インプレッサ等の スポーツカー盗難が後を絶ちません。 勿論、他の車両も日々盗難されてはいますが、 最近はスポーツカーの盗難が目立つ様になってきました。 盗難 …

[動画] スーパーカーの個性!? 不思議なドアの開き方![驚愕]

スーパーカーの中でも特殊なドアの開き方をする車両は複数存在します。 BMW・Z1はその筆頭ともいえる車両でしょう。窓の様に開きます。

[動画] JUNオートの「ZX-12Rエンジン×2のV型Eg」を積んだBRZ

JUNオートメカニックV8エンジンのBRZです。 V8といってもチューニングにおいてスワップが常識化している86/BRZにとっては特別なことではないかもしれません。 しかし、このV8はとても特別です。 …

[動画] メッキ調塗料でペイントした動画を紹介!! 小物塗装などにお勧め [プラッカ]

今回紹介する動画は、PLACCA(プラッカ)というメッキ調塗料の塗装動画です。 メッキ調…というと、いまいちなイメージを持っている方も多いかと思いますが、 このプラッカは、かなりメッキに近 …

[動画] 一体何が!? 突然、路上でバイク乗りのおじさん同士で喧嘩を・・・・

見てる側からは??マークが浮き上がる光景。 おそらく、この交差点に来るまでに何かがあったのでしょう・・・