話題の自動車・バイク

[動画] 一時的に車高を上昇することが可能な「ロベルタカップ」

投稿日:

ロベルタカップとは、車高調の上部に挟み込む「カップ」式の上昇装置です。
ランボルギーニ等のスーパーカーに装着される、「一時的に車高をあげる装置」に似ていますね。

エアを使いますが、エアサスと違い、普段はリジット状態なのでサーキット等を走りこむことも可能!!
ピロアッパー式の車高調なら、幅広く装着可能なのも高評価です。
(※別途カラー等は必要な場合)

スポンサードリンク


5cm~7cmって、思った以上に大きな上昇幅です。
車って2cmも下げればだいぶ印象変わりますので..

上げ幅は、車重や車高調のストローク(バネの縮み)が影響してきます。
※セルシオ等でもしっかりと上がるようなので、ある程度までの車重なら大丈夫ですが…

スプリングがあまりにも硬いと、殆ど上がりません。
車高調がストロークしていない分殆ど上がってくれませんので、ヘルパースプリング等を使ってストロークさせる必要がありあmす。


※通常のロベルタカップは、上げたまま通常走行はできません。
しかし、高級版の「ロベルタリフターシステム」は、なんと上げながら走れます。
カップも大きく、構造も異なります。
基本的にスーパーカー用のラインナップです。

スーパーカー用のラインナップは、純正サスに取り付けられることが出来るケースが多いのもポイントです。

スポーツカーやスーパーカーは、フロントリップが長く、段差で擦ってしまうことが珍しくない為、
利用しているオーナーからは非常に好評です。

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

ランボルギーニ・イオタ風に改造された「AZ-1」があの場所に??

このAZ-1、なんと幻のランボルギーニ「イオタ」をモデルにカスタムされています。 場所は大○でしょうか。 細部のレベルが高すぎ….このサイズで各部品を揃えるのは、並大抵の努力じゃできません …

[動画] BMW V10気筒エンジンのエキパイの発光シーン [紫色]

BMW M5にも搭載されたS85エンジンのベンチテストです。 5.8L化して750馬力仕様とのこと・・・・それにしても凄い発光! その他BMWに関する動画紹介はコチラから

[動画] RB26&アテーサ4WDシステムをサイオン・FR-Sにスワップ!![86/BRZ]

北米仕様の「86」である、サイオンFR-S。 ワイドフェンダーが目を引きますが…..更にアテーサ&RB26をスワップ!!

【動画】 放置されたカマロZ28を完全レストア!その作業を記録した動画がこちら

捨てられたカマロ・・・・こんな希少車なのに… そこで「クラシックカーレスキュー」が出動。 その他レストアに関する動画紹介はコチラから

[動画] “420馬力越え”を達成した「スーパースイフト」の制作過程

“ツインエンジン化されたカルタス”等、スズキコンパクトのチューニングで長年トップを走り続けるモンスター田嶋氏。 そのモンスタースポーツが、今度は現代のコンパクト「スイフト」でモ …