話題の自動車・バイク

[動画] 一時的に車高を上昇することが可能な「ロベルタカップ」

投稿日:

ロベルタカップとは、車高調の上部に挟み込む「カップ」式の上昇装置です。
ランボルギーニ等のスーパーカーに装着される、「一時的に車高をあげる装置」に似ていますね。

エアを使いますが、エアサスと違い、普段はリジット状態なのでサーキット等を走りこむことも可能!!
ピロアッパー式の車高調なら、幅広く装着可能なのも高評価です。
(※別途カラー等は必要な場合)

スポンサードリンク


5cm~7cmって、思った以上に大きな上昇幅です。
車って2cmも下げればだいぶ印象変わりますので..

上げ幅は、車重や車高調のストローク(バネの縮み)が影響してきます。
※セルシオ等でもしっかりと上がるようなので、ある程度までの車重なら大丈夫ですが…

スプリングがあまりにも硬いと、殆ど上がりません。
車高調がストロークしていない分殆ど上がってくれませんので、ヘルパースプリング等を使ってストロークさせる必要がありあmす。


※通常のロベルタカップは、上げたまま通常走行はできません。
しかし、高級版の「ロベルタリフターシステム」は、なんと上げながら走れます。
カップも大きく、構造も異なります。
基本的にスーパーカー用のラインナップです。

スーパーカー用のラインナップは、純正サスに取り付けられることが出来るケースが多いのもポイントです。

スポーツカーやスーパーカーは、フロントリップが長く、段差で擦ってしまうことが珍しくない為、
利用しているオーナーからは非常に好評です。

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画] ランチア最高の2台! ストラトスとラリー037の疾走サウンド!

今回の動画紹介に登場する車両は、どちらも伝説的なランチアのマシン! 今や価格はつかない??特に極上車は。。。そう、マニアが売らないと言えば1億円出しても買えないというとんでもない自体となっております! …

[動画] ひっくり返った状態でサーキットを爆走!シュールなカマロ…

メリットらしいメリットはないと思われますが、海外にはひっくり返った状態で走る車を作る方がいます。 しかも、それでサーキットを走ってしまう方もいます。 ベースは4thカマロの後期のようですが、一瞬わかり …

[動画] 三種の神器「ソレタコデュアル」の痺れる吸排気サウンドがこちら!

ソレックス・タコ足・デュアルマフラー…..当時は三種の神器とも呼ばれたド定番メニュー。 セッティングが出た際の性能強化も勿論ですが、やはり吸排気の音も強い魅力でしょう… 動画の …

[動画あり]台湾のヘラフラッシュイベントの儀式が辛すぎる件

台湾のヘラフラッシュイベントの「板を渡る儀式」が辛すぎる件wwww 台湾のイベントではリップスポイラーは毎回消耗品?? エアサス車両でも最初は「下げたまま通過しようとする」ところを考えると、「儀式」な …

[動画]直6を特色に突き進むBMW…最新のM4 GTSは500馬力!!

日本の普通乗用車のラインナップからは絶滅したと言ってよい、ストレートSIX(直列6気筒)エンジン。 スープラやスカイラインだけではなく、クラウンなどの伝統的な車両も支えてきました。 BMWも一時期は消 …