話題の自動車・バイク

[動画] 2016年式 日産GT-R(R35)のエンジン組み立て光景 [匠の技術]

投稿日:2016年7月4日 更新日:

WS002201011

GT-Rを専門に扱う、選ばれたGT-Rマイスター達によって組み立てられます。

長年の経験は勿論、使いこなすツールも特別に用意されたものばかり。
純正チューニングエンジンともいえる3.8Lエンジンは、プロの業があってこそしっかりと出力を絞り出します。

スポンサードリンク


解説↓

クリアランス管理・トルク管理は当然の様に厳密に行われています。
ヘッド部分は特に厳密で、2本を同時閉めできる特別な油圧機器にて締め付けられているのが確認できます。

最後はベンチテスト。
新品は気持ち良く回って当たり前!ではないことを職人達は熟知しています。
どの車両も万遍なくしっかりと回るよう、細心の注意が必要なのです。

 

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画] ファミリーカーとしても活躍中!? チャイルドシート装着のランエボ(1291馬力)

なんと1291馬力もの出力を発揮する、海外のランエボを紹介します。 ゼロヨンを視野に入れた仕様ですが、なんとファミリーセダンとしても活躍中(笑)

[動画] オリジナルキャンバーゲージでキャンバー角測定!! [アライメント]

いつもアライメントマシンで4輪を測ることが出来れば苦労しませんが、サーキットジムカーナ―その他、中々毎回すぐに測って調整…というわけにはいかないものです。 今回のOSHOさんの動画紹介でポ …

[動画] 正面から見ると普通のスマートですが… [特装車]

正面からみると普通の「スマート」ですが、なんかホイールが多い気が…

[動画]このベタベタの状態で走る”レーシングスタイル!?” フェアレディZ32のPV

ショルダーツラにしつつも、レーシースタイルを貫く海外のZ32。 フロント、サイド、リア共に空力を意識したカナードやディフューザータイプのエアロパーツを投入しています。 そして、この低さで走ります(笑) …

最新作のワイスピ7にも登場する、超高額スーパーカー「ライカン・ハイパースポーツ」

ワイルドスピード最新作のトレーラー映像に出てくる真紅のスーパーカー。 その正体は「ライカン・ハイパースポーツ」 お値段は340万ドル。現在のレートだと約4億円近く!?!? ポルシェチューンで有名な「R …