話題の自動車・バイク

[動画] 直し方で寿命に差が出る!? 事故車の板金作業紹介動画 [アルテッツァ]

投稿日:

WS002200338

OSHO BOLDさんの動画を紹介させて頂きます。
今回はアルテッツァのリア事故の板金作業動画(前編・後編)です。

板金作業というものは、その掛かった時間や労力・費用・職人さんの腕の差が、素人には分かり辛い分野であります。
しかし、OSHOさんの動画ではポイントと作業が非常に丁寧に紹介されています。

前編


スポンサードリンク


その他板金に関する動画紹介はコチラから

まず前提として、事故車と言っても当たり所でだいぶ差がでるものです。
バンパーの傷も目立たないので、街中でこの車両をみたら「トランクが凹んだだけ!?」と思う方もいるでしょう。

しかしリアクォーター含む他所まで痛みは広がっています。
全体がゆがむこともあるので、開けて見なければわからない部分なのです。

後編


後はシーリングは修復車両にとって大きなポイントです。
(プロはシーリングの硬さで修復歴を見分ける場合も多々あります)
モノコック部分は取り外せないので、シーリングは必須となりますが….
この部分に手を抜くとボディ錆びへ発展し、車の寿命を落とします。

WS002200339

このご時世、消費者にとって「価格」は勿論大事なことなのですが、手を抜くことで価格以上のデメリットが存在することも消費者が知っておく必要はあると思います。
シーリング等は見た目には分かり辛い部分ですが、こういった場所まで手を抜かない本物の職人さんも数を減らしています。

OSHOさんの動画は内容も解り易く、興味がある方は是非見てみることをお勧めします。

 

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画]ド迫力…1971年製ファイアーバード・トランザムが峠を疾走!! [8075cc]

第2世代初期のポンテアック・ファイアーバードトランザムのヒルクライム疾走動画の紹介です。 この頃の車両は排ガス規制前ということもあり、アメ車=パワフルが最も顕著だった時代の車両となります。

[動画] エアバッグの威力恐るべし! 電子レンジがくしゃくしゃに[マネ厳禁]

エアバッグを電子レンジで温めてみたという動画です。 「まただらないことを・・・・」ということは、やはり世界中で誰かがやっているようです。 勿論マネしないでください。何が起きるかわかりません(;´Д`) …

[動画]チェリーボム装着車両のドロドロしたアメ車サウンド!!

昔は流行った!?チェリーボム装着のマフラーサウンド。 ドロドロしたいかにもアメ車らしいサウンドが人気でした。 甲高い高音サウンドよりは耳は静かに感じる?? 但し音が低いからか数値以上に響く(アイドリン …

[動画]その渋さは海外でも大人気!! JZX100マークⅡのドリフト走行動画 [1JZ]

クイックさを求めるなら軽い4気筒クーペ….と言われつつも、絶大な人気車種となっている4枚のドリフトベース達。 特にJZX100系は、国内外関係なく人気となっています。 その他ドリフトに関す …

[動画] 匠の補修!! 大穴が空いた純正バンパーを補修する光景 [レガシィB4]

割れなどは溶接(溶着)した後、パテを持って治せますが、それもここまでの大穴が空くと不可能。 しかも角部分やプレスライン上の穴の補修は、非常に困難です。 そんな穴を、発泡ウレタンとFRPを使って補修する …