話題の自動車・バイク

[動画] 直し方で寿命に差が出る!? 事故車の板金作業紹介動画 [アルテッツァ]

投稿日:

WS002200338

OSHO BOLDさんの動画を紹介させて頂きます。
今回はアルテッツァのリア事故の板金作業動画(前編・後編)です。

板金作業というものは、その掛かった時間や労力・費用・職人さんの腕の差が、素人には分かり辛い分野であります。
しかし、OSHOさんの動画ではポイントと作業が非常に丁寧に紹介されています。

前編


スポンサードリンク


その他板金に関する動画紹介はコチラから

まず前提として、事故車と言っても当たり所でだいぶ差がでるものです。
バンパーの傷も目立たないので、街中でこの車両をみたら「トランクが凹んだだけ!?」と思う方もいるでしょう。

しかしリアクォーター含む他所まで痛みは広がっています。
全体がゆがむこともあるので、開けて見なければわからない部分なのです。

後編


後はシーリングは修復車両にとって大きなポイントです。
(プロはシーリングの硬さで修復歴を見分ける場合も多々あります)
モノコック部分は取り外せないので、シーリングは必須となりますが….
この部分に手を抜くとボディ錆びへ発展し、車の寿命を落とします。

WS002200339

このご時世、消費者にとって「価格」は勿論大事なことなのですが、手を抜くことで価格以上のデメリットが存在することも消費者が知っておく必要はあると思います。
シーリング等は見た目には分かり辛い部分ですが、こういった場所まで手を抜かない本物の職人さんも数を減らしています。

OSHOさんの動画は内容も解り易く、興味がある方は是非見てみることをお勧めします。

 

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画] フェラーリ512TRが峠を疾走!!…パン買う為に [スライド]

発売から25年近く経っても色褪せない… むしろ熱狂的ファンからの支持は増している!? フェラーリ512TRの峠走行動画です。 5の部分は5000cc、12の部分はV12気筒(180°フラッ …

[動画] 右足の妙技?? 旧マークⅡでジングルベルを奏でるオーナー現る

こちらの暴走○??マークⅡ、なんと排気音で演奏ができる様子。 オーナーの妙技??と言えばいいのでしょうか。公道での無暗空ぶかしというかコールは禁止されていますが・・・!?

[動画] 一体何が!? 突然、路上でバイク乗りのおじさん同士で喧嘩を・・・・

見てる側からは??マークが浮き上がる光景。 おそらく、この交差点に来るまでに何かがあったのでしょう・・・

[動画]車でも可能??ガトリングマフラーの動きを撮影した動画

  ガトリングの様に回るサイレンサー。 程よい排気抵抗にもなり??回転するというギミックが面白いですね。 構造はシンプルで、排気抵抗で回すだけです。 自動車にも装着可能&自作した方もいるよう …

[動画] 快音!RX-7(FC3S)のロータリーエキゾースト

FC3Sのエキゾーストサウンド動画。 殆ど純正なのに、ツライチの佇まいがかっこよすぎる・・・(*´Д`) ストレート系と比べると、控えめなマフラーサウンドですが、エンジン音も共に楽しめそうです^^