自動車コラム 話題の自動車・バイク

[オートマ] 今時のトルコンATの変速は速い!? [レクサス、コルベット等動画あり]

投稿日:

WS002200238
スポーツ走行といったら、MT。そんなイメージがあるかもしれません。
そのフィーリングやクラッチ操作により微妙な駆動力の加減ができるなど、時代が経過してもスポーツ走行に関しては特に強い支持を集めています。
一時は各社が開発するセミATやDCT(デュアルクラッチトランスミッション)やがスポーツATという認識に変わりましたが、近年ではトルコン式のATも凄まじい進化を遂げています。

スポンサードリンク



コルベットZ06の加速動画ですが、加速時の変速スピードでは今までのネガを感じさせません。
耐久性に関しても、馬力は約650馬力前後、トルク80kgmオーバーでもこの余裕があります。
一昔前なら、強化ATが組まれていたレベルですね….

そして、こちらはレクサスRC-Fの加速動画


こちらも段付きなどは殆ど感じられません。
(少し特殊な構造ですが….)

6ATは勿論のこと、8AT等の多段化により、燃費なども向上しつつあるAT。
パドルシフトやステアリングシフトは当たり前の様に装着されつつあります。

今後は、減速時等を含むの多様なシチュエーションでも鋭いレスポンスを実現することが課題でしょう。

Faccebook like

[yahooauc key=”AT” hits=3 cate=26318 ]

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-自動車コラム, 話題の自動車・バイク
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画]海外スタイルが似合う!? V35スカイラインクーペ特集

日本では売られたスカイラインクーペとして売られていたV35型。 海外ではインフィニティ・G35として人気車種となっています。(※V36クーペの極初期も、G35ネームです)

[動画] 800馬力で”踏める仕様”。ロケットバニースタイルの80スープラ

スタイルと速さの両立・・・中々難しい部分もあります。 今回紹介する動画は、ロケットバニー仕様のスープラ。 ビス止めのワイドボディには、極太ハイグリップタイヤをあまり引っ張らずに装着。 角ばったタイヤシ …

[動画] 怪物カプチーノの馬力測定!! なんと197ps…[ブースト1.9]

モンスターカプチーノの馬力測定動画です^^; なんとブースト1.9kgで200馬力近くを発揮します!! 前期?後期?でエンジン型式も異なりますが、いずれにせよ、これほどの馬力に耐えられる日本の軽エンジ …

[動画]これが海外の警察… 逃走車両をヘリで追いかけ、銃で狙撃!!

ヘリコプターを使っての追跡…..までは普通の対応ですが、 なんと銃で狙撃!! 日本では考えられない光景ですが、「凶悪犯を野放しにするぐらいなら狙撃して止めた方がマシ」という考えなのでしょう …

[悲惨動画] 自動ブレーキのスイッチをOFFにしたまま実験を行ってしまった・・・

ボルボの高性能なアシストブレーキは世界でも有名。 しかし、それを試しにテストしてみようとしたら・・・・・・ スイッチをOFFのまま、アクセルを強く踏んで突っ込んでしまった! 手がやばい方向に・・・・・ …