話題の自動車・バイク

[動画] 海外からも取材された昭和時代の名残「昭和倶楽部」

投稿日:

WS001000387
改造車、いわゆるカスタムカーは「不正」から始まりました。
所謂改造が禁止されていた時代です。
当初は、走り屋と暴走族の区別も曖昧でしたが、そこから流派のように分かれていきました。
ただ一つ言えるのは、「街道レーサー」「Bousouzoku」は日本独自の文化だということでしょう。

レース流れでボディの大型化、それが変わっていった姿が街道レーサーです。
そして、海外の人にそれは物珍しく映ったのです。他国にはない珍しいアウトロー文化なのでしょう。

スポンサードリンク



WS001000388

暴走行為は、勿論違法。
撲滅され、実際に昭和時代から比べれば激減したと言っていいでしょう。

平成になってからは一定までの改造が認められ、過激な改造が避けられる文化にもなりました。

そして、現在は名残のように残っています。
現行車を弄って・・・という流れは全くと言っていい程無く、旧車と運命を共にする文化なのかもしれません。

(※暴走行為は法律により取り締まりの対象です)
(※街道レーサー仕様の中にも、懐かしむような仕様では竹槍マフラー含めフル公認の場合があります。)

 

Faccebook like

[yahooauc key=”街道レーサー” hits=3 cate=26318 ]

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画 ] 「”SUV”かと思った…」30インチ&フローター装着のBMWセダン750Li

「パッと見、前から見るとSUV。」そんなBMWの7シリーズセダン。 原因は30インチの大径ホイール。タイヤは超低扁平の315/20ZR30。このサイズでZR規格が!?!?(笑) 走行動画は、リアのフロ …

[動画]酒をかけ石でキズを付ける…..男女カップルがポルシェに行った「最低行為」をカメラが捉えた!!

日本でもスプレー・コイン傷・石傷などの悪戯が発生する地域が、残念ながら存在します。 この動画は、チェコのロックアーティスト「ダニエル・ランダ」のポルシェに傷をつけ、高画質監視カメラにバッチリ撮影された …

[動画] ウーファー出力高すぎwww 音で分厚い雑誌を破壊する海外のオーディオカー

音の力ってすごい!という動画紹介です。 マフラーですら爆音だと空気が震えますが・・・・高出力ウーファーは振動が強すぎて紙を砕きますw 明らかに後片付けが大変そうでも実行するオーナー・・・規格外の出力と …

[海外動画] ピストン10000rpmの動きが見たくて、無茶しちゃった動画[オイルぶっしゃー]

どうしてもピストンの動きが見たかったようで、ヘッドカバーを外した上でけん引して無理やり回した模様。 元々事故車で廃棄予定とはいえ・・・・(;´Д`) その他クレイジーな動画紹介一覧はコチラから

[動画] 直線基調が渋い!! 430セドリック ターボ ブロアム [昭和55年式]

430型セドリック ターボブロアムの紹介動画です。 フルノーマルは大変貴重!! ワイヤーホイールキャップが今となっては羨ましい… リアガラスの形状も、独特ですね!!