自動車コラム 話題の自動車・バイク

[ハンドル切れ角]S2000のTypeVの「VGS」 ロックトゥロックは驚異の1.4回転![豆知識]

投稿日:

WS000534
車速と舵角に応じてステアリングのギアレシオを無段階に調整するホンダの「VGS」
可変ステアリング機構を搭載するにしても、初期のロックtoロックが1.4回転程というレーシーさが如何にもホンダらしい。
BMWも「アクティブ・ステアリング」を導入していますね。
特に低速では恐ろしいクイックさとなっています。
低速ではレスポンス良く、高速ではドッシリと・・・・特に高速側の応答が変化する(ドッシリとする)のは重要ですね。


スポンサードリンク


ドリフト走行↓

やはりクイック&可変ギアのステアリング機構は、ドリフトに関しては難しいようです。
ある程度操舵に幅がある方が良い競技も存在すると言えますね。

標準の2.4回転でも想像以上にクイックです。むしろ、高速域のレスポンスの良さ(良すぎる)には驚くでしょう。
通常は、適度なステアリング回転数があるのが良いですね。

ロックトゥロックが少なく、ワイドトレッド&ショートホイールベースの車両は高速域でかなり気を使います。色々な車に乗ってみると、純正のバランスはかなりしっかり作られていることを感じられますよ!

 

Faccebook like

[yahooauc key=”S2000″ hits=3 cate=26318 ]

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-自動車コラム, 話題の自動車・バイク
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画]タイヤに直接プリント!? 精密な柄も再現可能 [タイヤレター]

タイヤレターは、自分で行うのも楽しい!! ですが、耐久性等が課題ですよね… ステッカータイプも耐用距離数がありますが、直接プリントするサービスはなんと1年程度持つとのこと!! こんな感じで …

[動画] アメリカン旧車の派手すぎスタイル!! 1959 キャデラック・エルドラド

やりすぎなぐらい派手なフィンテール、、、 ロケットやジェット戦闘機をモチーフにした1959キャデラック・エルドラドです。 1959はフィンテールが最も過激だった年式で、キャデラック デビル(デ・ビル) …

[動画] 海外のスーパー高校生が作ったEV仕様のS2000、なんと900馬力 [製作途中]

海外のスーパー高校生が作ったS2000のEV仕様です。 (2モーター) 日本でも、これほど若者が車に興味を持ってくれれっば・・・・^^;

[動画] 海外で大切に乗られている”ランタボ”こと「ランサーEX」の紹介 [1983年製]

ランサーEXは、事実上の2代目のランサーです。 日本のスポーツ走行ファンの間では1800ccのG62B搭載モデルが人気となりました。 そして今回紹介する動画は、なんと海外オーナーの方!! 凄く綺麗に乗 …

[動画] 違法駐車のマイバッハ、重すぎてレッカー移動できず[VIP]

3トン近くあるマイバッハが持ち上がらない!!という動画です。 62のマイバッハでスペック上2800kg以上、実際は3トン近い筈です。 それでもレッカー車なら・・・・