話題の自動車・バイク

[動画] トヨタ・センチュリーが、ギャップのあるV12スーパーカーサウンドを放出!

投稿日:2015年7月14日 更新日:

WS000122
トヨタ・センチュリーといえば、日本が誇る静粛性能最強の車というイメージ。
そのV12エンジンは故障時に片バンクだけでも走るという頼もしさと静粛性能など、高級送迎車としての配慮が行われている。
ハイオーナーカー的な高級車ではなく、送迎に使われているイメージが強い。

中古車でも「静かに乗られている」か、「ドロドロとした音のマフラー」というイメージがあるが・・・・・この動画のセンチュリーは別格だった。

フルステンレス・等長エキゾーストマニホールド・メタルキャタライザ等を排気系に装着し、V12エンジンらしい音を解放。
これは「スーパーカーサウンド」といってもいいのでは??というぐらい、ギャップがありすぎるサウンドで走っている。

その他、マフラーサウンドに関する動画一覧はコチラから

スポンサードリンク


YouTube動画


 

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画]爆走!スパ24時間耐久仕様の初代サバンナRX-7(SA22C)

海外で、当時の雰囲気を強く放っているSA22Cが走っていました。 内装などはレース仕様です。外観のストイックなスタイリングがたまりませんね!

[動画]タイのヘラフラッシュイベントの洗車ガールが、、、無駄にエロい・・・w

カーシャンプーが身体に良くないかはわかりませんが・・・・・途中では車を洗ってるのか体を洗ってるのか不明なシーンも。 急成長するタイを撮影した映像。 日本車も盛り沢山!! 日本車はどの国にも愛好家が存在 …

[動画] ブーストの立ち上がりビンビン!! スバル・ヴィヴィオスーパーチャージャーの加速[S/C]

ヴィヴィオの加速動画です。 スバルの軽といえば・・・・そう!純正スーパーチャージャーという特色がありました。 低速から驚きのレスポンス!!

[動画] 海外からも取材された昭和時代の名残「昭和倶楽部」

改造車、いわゆるカスタムカーは「不正」から始まりました。 所謂改造が禁止されていた時代です。 当初は、走り屋と暴走族の区別も曖昧でしたが、そこから流派のように分かれていきました。 ただ一つ言えるのは、 …

[動画] 勿体ない…メルセデスベンツ SLS AMGが破壊されていく悲しい動画 [不正輸入??]

残酷すぎる光景… ベンツ車としてはジャンルを超えて人気が高いSLS AMGが破壊されていく動画です。 もはや絶版となり、外装・その他諸々高価なものばかりですが… こんな綺麗な状 …