話題の自動車・バイク

[動画] “420馬力越え”を達成した「スーパースイフト」の制作過程

投稿日:2015年7月6日 更新日:

WS000073

“ツインエンジン化されたカルタス”等、スズキコンパクトのチューニングで長年トップを走り続けるモンスター田嶋氏。
そのモンスタースポーツが、今度は現代のコンパクト「スイフト」でモンスターを作り上げた模様。

なんと出力は「421馬力/トルク46.2kg」。更に1000kgを少し超える車重も軽量化。
計算された補強を施しつつも軽量化されている。

 

265psのデミオや、250馬力のトゥデイ等、怪物達を多く紹介してきましたが・・・・
ついに怪物製造メーカーから「400馬力越え」のモンスターコンパクトが誕生してしまったようです。

その他スイフトの動画紹介はコチラから

スポンサードリンク


ベースはM16Aというスイフトスポーツ用ユニットだが、M16A改1900㏄となり、更にターボ化。
さりげなくアクセルワイヤー化も。それともベースは素のスイフトなので”そのまま”なのでしょうか??

補強バーも計算しつくされており、まさにスイフトの形をした「モンスター」。
これを自社内で殆ど作れる環境・・・・・チューニング好きにとっては「夢の国」状態!!。

ピーキーにも見えますが、1.9リッター化による恩威は大きく、マージンがとられているのでマルチな場面で活躍している模様。
実際、現在は車高が高く設定されているがサーキット等では下げられる??。
現在の車高を考えるとラリーやパイクスピークOK。

WS000075
純正でも1トン程度の車重。46キロのトルク・・・・恐ろしいマシンです(;´Д`)

 

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画]2分で体感!日本の名機エンジン、RB26DETTを完全分解

2分でRB26DETTの分解が体感できる、タイムラプス動画。 今回の動画では、補器類などが付いた状態でスタートします。

[ターボ] 様々な仕様のバックタービン音を楽しめる映像集 [サウンド動画]

チューニングターボ車やドリフト車両で強烈に印象に残るバックタービンサウンド。 ハイチューンな車両は、ほんとに音がデカい!! ハイチューン仕様によって発生しているものが殆どですが、稀に純正バックタービン …

[動画] リアのハミリムが激しすぎるVWの走行シーン

リムだけはみ出ている鬼キャン車両のPVです。 それにしても、、、チューブ止めかなにかでしょうか?? リムの止まり方が怪しすぎます(笑)

[動画]イカツすぎるよ…黒塗りベンツのピックアップカスタム!

W124~W126あたりがベースでしょうか??この時代のベンツは、今とは違ったベンツらしさがありますね! なんと、それをピックアップ化。ボディ形状が意外にもピックアップとの相性が良く(個人的見解)、凄 …

[動画] 雨の群サイ…ベテランすら飲まれるウェットコンディション[あってよかった消火器]

雨の群サイを攻める動画。 事前にも1台沈黙している車両が発見でき、勿論ドライバーも注意を払いますが…. その他、峠に関する動画紹介はコチラから