話題の自動車・バイク

[動画]ポルシェやフェラーリと戦う!?250馬力の「ホンダ・トゥデイ」が凄すぎると話題に・・・・

投稿日:2015年7月4日 更新日:

WS000060

660ccで250馬力以上!!「外車をチギるホンダ・トゥディが存在する・・・・」

そんな激熱ホットマシンが存在。
(もうオーバーヒートミーティングでは”名物”となっているようですが・・・)

そのJW系トゥディは、岡山県「岡山ホンダオート」による、趣味のレース用の車輌(ナンバー付き公道走行可)です。

※GT-R用N1タービンによりターボ化されています。

まずはティーポ over heat meeting 2013の活躍をオンボードで見てみましょう。

その他クレイジーな動画紹介はコチラから

スポンサードリンク


YouTube動画(1)

WS000062

本当にポルシェやフェラーリとまともにやりあっている!?!?

 

凄すぎる・・・この一言に尽きるでしょう。

2014年仕様では250馬力オーバーというスペックにも驚きますが、それを軽のエンジンでしかも「常用できるセッティング」という点が”凄すぎる”。

下の動画は、2014年のtipo over heat meetingの決勝動画になります。

 

YouTube動画(2)
IS-Fをぶち抜いてロータス車(エリーゼ?エキシージ?)とガチンコバトルを開始。

更に凄いのがテクニック。これだけの「じゃじゃ馬」なトゥデイを、高回転を維持したままコーナーリング。

テクニック&手足のように車を扱える筋力・忍耐力が必要ですね。

結果は、上位3位をトゥデイ&ロータス車が占めるという結果に。

 

見た目は大人しい買い物仕様??のトゥデイに極力抑えられています。

羊の皮を・・・・被ってますね。 これでスーパーに買い物へ行っても多少の違和感しか覚えない筈(※一般の人は)。
しかし帰り道は誰よりも速い??

 

ティーポ オーバーヒートミーティングの名物となりつつあるようです。

このミーティング、本当に「オーバーヒート」しすぎなんじゃないでしょうか・・・・・・

 

以前お伝えした、
「265psデミオ」
の時も衝撃を受けましたが、それ以上の衝撃を受けました。

車のチューニング、無限の可能性を感じますね。

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[ターボ] 様々な仕様のバックタービン音を楽しめる映像集 [サウンド動画]

チューニングターボ車やドリフト車両で強烈に印象に残るバックタービンサウンド。 ハイチューンな車両は、ほんとに音がデカい!! ハイチューン仕様によって発生しているものが殆どですが、稀に純正バックタービン …

NEWフォードGTレースカーのテスト走行動画が公開!

NEWモデルのフォードGT(レースカー)のテスト走行シーンが撮影されました。 レースカー&アメリカ車ということで絶妙に似合っている艶消しブラック。テスト車両の様です。

[動画]ナイトロエンジンで鉛筆削りマシンを製作www

海外はスケールが大きいですね、、、! なんとナイトロ噴射エンジン(ラジコン用)で、鉛筆削りを回します!! その速度、圧倒的(;´Д`)

[動画] ランボルギーニ・ウラカンで2WDモデルが復活!玄人向けの操る楽しさを… [パワースライド]

近年は、ハイパワーMRやRRに「4WD」のラインナップが相次ぎました。 安全性と、走行性能の両立という答えなのかもしれません。 しかし、「絶対」ではないのも事実。 オーナー達からの要望によって、廉価版 …

[動画] 公道を爆走するF1カー…今年はガムボール3000に出場!?

どちらの国かはわかりませんが、どうやらナンバーが一応ついている模様… 2009年に使われた640馬力のフェラーリ製V8エンジンに加え、フェラーリ製のKERSや7速MT(カーボンギアボックス …