話題の自動車・バイク

[動画]ポルシェやフェラーリと戦う!?250馬力の「ホンダ・トゥデイ」が凄すぎると話題に・・・・

投稿日:2015年7月4日 更新日:

WS000060

660ccで250馬力以上!!「外車をチギるホンダ・トゥディが存在する・・・・」

そんな激熱ホットマシンが存在。
(もうオーバーヒートミーティングでは”名物”となっているようですが・・・)

そのJW系トゥディは、岡山県「岡山ホンダオート」による、趣味のレース用の車輌(ナンバー付き公道走行可)です。

※GT-R用N1タービンによりターボ化されています。

まずはティーポ over heat meeting 2013の活躍をオンボードで見てみましょう。

その他クレイジーな動画紹介はコチラから

スポンサードリンク


YouTube動画(1)

WS000062

本当にポルシェやフェラーリとまともにやりあっている!?!?

 

凄すぎる・・・この一言に尽きるでしょう。

2014年仕様では250馬力オーバーというスペックにも驚きますが、それを軽のエンジンでしかも「常用できるセッティング」という点が”凄すぎる”。

下の動画は、2014年のtipo over heat meetingの決勝動画になります。

 

YouTube動画(2)
IS-Fをぶち抜いてロータス車(エリーゼ?エキシージ?)とガチンコバトルを開始。

更に凄いのがテクニック。これだけの「じゃじゃ馬」なトゥデイを、高回転を維持したままコーナーリング。

テクニック&手足のように車を扱える筋力・忍耐力が必要ですね。

結果は、上位3位をトゥデイ&ロータス車が占めるという結果に。

 

見た目は大人しい買い物仕様??のトゥデイに極力抑えられています。

羊の皮を・・・・被ってますね。 これでスーパーに買い物へ行っても多少の違和感しか覚えない筈(※一般の人は)。
しかし帰り道は誰よりも速い??

 

ティーポ オーバーヒートミーティングの名物となりつつあるようです。

このミーティング、本当に「オーバーヒート」しすぎなんじゃないでしょうか・・・・・・

 

以前お伝えした、
「265psデミオ」
の時も衝撃を受けましたが、それ以上の衝撃を受けました。

車のチューニング、無限の可能性を感じますね。

Faccebook like

ad

スポンサードリンク

ad

スポンサードリンク

-話題の自動車・バイク
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

関連記事

[動画] 打倒GT-Rを達成したRX-3。旧車ロータリーが奏でる2stの様な吹け上がりが最高!

イカツイ旧車ロータリーといえば・・・・やはりこの車! サバンナの愛称で親しまれ、その押しの強いフロントは現代でも通用するカッコよさ! こんなにチンスポが似合う車両は、そうそうありません(*´Д`)

[動画] 走行中の異音…ハブベアリングチェックでガタがあればすぐ交換を!

走行中にゴトゴトと異音がする・悪化してきている。 そんなこともあります。 原因はハブベアリングであったり、そのたボールジョイント等様々。 しかし、ハブベアリングの場合は以下の様にホイールを揺さぶった時 …

[動画] 300馬力&CVTという組み合わせ スバル・レヴォーグの0-100km/h加速動画 [5.27秒]

1.6のレヴォーグは低速トルクと燃費を重視していますが、2.0Lのグレードは馬力とCVT(無段変速機)の組み合わせで、高速が快適なハイパワーグランドツアラーに仕上げられています。 その他加速動画はコチ …

[動画] 2JZでハイカム風サウンド!? by JZS161アリスト

低速でのバラつき….ハイカム特有の音を再現した16アリストです。 ECU書き換えでアイドリングを弄ってるようですね。 元々アイドリングが低い車両なので、際立ちます^^; その他マフラーサウ …

[動画] 4.3リッター化されたR35GT-R、327km/hでまさかのタイヤバースト!

HKSキットで4.3L化されたストリート超速仕様のGT-R。 順調に加速していきますが、327km/hあたりで破裂音が発生!? その他GT-Rに関する動画紹介はコチラから